2020/07/13

「豊かなお金持ち」になるために必要なことは、質の良い睡眠を取ること😴。

 

「あー!よく眠れた!」といい睡眠が取れた時は「希望に満ち溢れている!」とか「やる気があるぞ!」となります。

 

「朝起きた時からモヤモヤする」という時は「なんだか怠くてやる気がない😩」とか「気分がどんよりして希望が見えない😞」となってしまうんです。

 

最近、オンライン授業とかリモートワークとかになって「なんだか急にやる気がなくなった」という方がいらっしゃいます。

 

不真面目な人はいいけど、真面目な人は「家にいながらずっと勉強や仕事のことを考えてしまう」となってしまうから。

 

生活の「メリハリ」がないような感じ。

 

学生さんなんかは「オンライン授業が追いつかない」と、トイレの中まで「勉強しなきゃ」と教科書を持ち込んで勉強をしていたら「チ〜ン!」とある時から「勉強のやる気が全くなくなった!」となってしまいます。

 

仕事とか勉強とか「やり過ぎて燃え尽きてしまった」というのは「自分の中のやる気が全く起きなくなってしまう」という現象。

 

なんで?

 

それは、睡眠が関係しているんです。

 

「勉強のことばかり考えている」とか「仕事のことばかり考えている」となると、まあ「生産的なことばかり考えている」となりますね。

 

私たちの脳は「電気で動いている」となっていますから、電気はプラスの電気とマイナスの電気が動いているわけです。

 

生産的な思考がプラスの電気で、非生産的な思考がマイナスの電気だと例えてみると、

 

「生産的なことばかり考えている」となると「脳にプラスの電気が帯電している」となります🧲。

 

すると、寝ている時に、プラスとマイナスのバランスが崩れてしまった状態を「プラスとマイナスのバランスを戻そう」とするから「バチッ!」と静電気のようなものが脳内で起きちゃう🗯。

 

この時に「睡眠パターンが乱れる〜」となってしまいます。

 

睡眠中に昼間あった記憶を整理しているのですが、睡眠が乱れてしまうと「ちゃんと記憶が整理されていない」となるから「過去の失敗からの学習がない」となって、同じことを繰り返してしまう。

 

そして、起きていながら悪夢を体験してるような感覚になって「最悪の気分じゃ〜!」となる訳です。

 

ですから「勉強」とか「仕事」とか生産的なことはプラスの電気が脳に帯電する、となってしまうから、非生産的なことをやって脳内の電気のバランスを取る必要が出てくる(非生産的とは”むだなこと)。

 

だったら、だらだらゲームをやったり、YouTubeをみたり、SNSなどをチェックしていたらいいの?

 

ここがポイントなんですね。

 

ゲームとかユーチューブそしてSNSは「非生産的なこと」にならなかったりするんですね。

 

ゲームは集中力を高めるものだったり、ゲームのスキルを上げるためが目的になってしまうことがあります。

YouTubeは私の場合は「お金持ちの研究」などの目的にいつの間にかなってしまうと「生産的行為」になるから「脳内の電気のバランスが崩れる〜」になってしまう。

 

SNSだって「お金持ちになるために人脈を広げる」という目的に知らないうちになってしまうから、「生産的行為」で睡眠が乱れる〜、となって頭がちっとも休まらない。

 

性的妄想に耽ることだって「自分の頭の中の緊張を緩めるため」という目的があってやってしまっていると「生産的なこと」になるから、睡眠が乱れる〜、となってしまう。

 

私たちが「時間を無駄にしてしまっている」と思っていることって、意外とその裏にはしっかりした目的があって、生産的な電極を帯びて脳内の電気のバランスを崩してしまっている。

 

お金持ちの人は「非生産的なことをやる」というのが上手い。

 

非生産的なことをやっているから脳内の電気のバランスがうまく取れていて、睡眠パターンがうまく取れて「ドンドン新しいアイディアが!」とか「やる気が湧いてくる〜!」となる訳です。

 

昨日もテレビで、こんな大変な状況でうまく会社を立て直している社長さんたちが出ていて「すごいな!この人たちのアイディアは!」と感動したと同時に「この社長さんたちは非生産的なことをたくさんやっているんだろうな〜」と思って観ていました。

 

テレビでは言えないような非生産的なことをたくさんやって、脳内の電気のバランスが保てているから、質の良い睡眠が取れて「ドンドン豊かにお金持ちになっていく!」となる訳です🤫。

 

え?だったら私はどうしたらいいの?となりますよね。

 

簡単!

 

なんか、いつも時間を無駄にしてしまう、と思っていることをやる時に「非生産的なことをやろう🤗」と心の中で掛け声をかけてあげるだけでいい。

 

私は昨日、草むしりをしながら「非生産的なことをやろう!」と唱えていた。 

 

非生産的なことをやろう!」と掛け声をかけてあげると、脳の中の電気のバランスが整って、睡眠パターンも整って質が良い睡眠が取れるようになる

 

この「非生産的なことをやろう」の掛け声の便利なところは、何をやっていてもこの掛け声で脳の電気のバランスが取れてくる、ということ。

 

電気のバランスが取れてくると、いつの間にかお金持ちの方向へと引っ張られていく。

 

ちなみに遺伝子コードだと「TPH1(てぃーぴーえいちわん)の還元」になります。

 

(つづく)

 

ここに書いているのは、すべてナラティブです。

ナラティブとは物語を使った催眠療法です。

 

 

 



新着記事

カレンダー

<< August 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

アーカイブ

プロフィール

検索

SNS

オンライン講座

著書のご紹介

mobile

qrcode

others