2020/07/01

東京大学先端科学技術研究センターの研究で「なんで年齢を重ねると高血圧になりやすいの?」という原因を見つけちゃった!とすごいことになっています。

 

いや、38歳だからまだまだ大丈夫でしょ!と思うのですが、この研究の面白いところは「塩を摂取すると血圧がなぜ上がる」という仕組みまでちゃんと解明している。

 

いや、血圧なんて上がったっていいじゃない!と思うかも知れませんが「怒りっぽい💢」はその人の考え方の問題だと思われているけど「血圧」もちゃんと関係している。

 

家で、しょっちゅう旦那さんと喧嘩をしている奥様のカウンセリングをしていた時に、私の口がものすごくしょっぱい感じがした(相手の脳の真似をするミラーニューロンからしょっぱい感覚が伝わってくる、と考えます)。

 

「あれ?もしかして塩分を過剰に摂取しているから旦那さんに切れちゃうの?」と推理をして奥様の食生活を聞いてみた。

 

え?お漬物にも醤油をかけて食べるの?

 

焼き魚🐟にもさらに塩を振って!!

 

お寿司を食べる時も、醤油をべたべた〜(ぎゃ〜〜!)。

 

それは切れやすくなりまっせ!「塩分を控えましょう!」と煎餅🍘、ポテトチップス🍟も控える!

 

塩分は白い粉だけに「なくなると不安〜」となるけど、しばらく控えていると「あ!薄味でも大丈夫になった!」となります。

 

以前、講演で岡山に行った時に、お寿司屋さんに入ってお醤油をお寿司🍣につけて食べようとしたら「そんなことをしたら寿司の味がわからねえだろ!」と大将に怒られた。

 

私は「醤油をつけなかったら魚の生臭い感じがしてまずいだろ!」と思っていたけど大将がそういうんだったら、と思って醤油をつけないで食べてみました。

 

「うまい!」と、今でも寿司には醤油をつけないで食べられるように変化。

 

旦那さんに切れちゃう奥様に塩分を控えてもらったら「あ!旦那にあまり切れなくなりました!」となってびっくり。

 

本当に塩分の過剰摂取だったんだ、とイライラ感が実際に減っているので興味が湧きます(まあ、ナラティブなんですけどね)。

 

でも、実際には「塩分と血圧の化学的🧪な関係はわからない」となっていたわけです。

 

それが今回の研究で「あ!年を重ねるとクルトータンパクが血液中🩸で少なくなっちゃう!」ということがわかった(Klotho=クルトー)。

 

このクルトータンパクが少なくなると、塩分を取ると血管が収縮しちゃう〜となって、腎臓への血の流れが少なくなる〜、で血圧が上昇する、となっていた。

 

若い頃はクルトータンパクが血液中に豊富にあるから「唐揚げをいくら食べても大丈夫!」だったのですが、年齢を重ねるとクルトータンパクが減るために「塩分で血管が収縮する〜」で腎臓に血液が少なくなって「血圧が上がる〜」でイライラしちゃう(ちなみにイライラしちゃう、は研究の中には出てきません)。

 

すごい研究だ〜。

 

普段から塩分を控えていると、便利なところでお弁当🍱を買ったりすると「しょっぱいかも🧂」と塩分を敏感に察知できちゃう。

 

でも「まあ、いいか!」で便利なところでお弁当🍱を頻繁に食べていると、だんだん塩分に対して麻痺が起きちゃって「イライラする〜」となったりするのは、血圧の変動が起きている可能性があるから、と考えてみると面白い。

 

塩分を控えていると、インスタント食品とかも食べてみると「あー!塩だ🧂」とわかるようになります。

 

まあ、一般の人は「怒りがエネルギー」になっているから、どんどん塩分を摂取して血圧を上げまくって、怒りまくろう!というのが大切なのかも知れませんね。

 

でも、怒りのエネルギーは美しくない🌹と思う方は塩分を控えましょう、というのはあまり面白くないから「若返ってクルトータンパクを増やしちゃおう!」ということを企んでしまう。

 

KL(けーえる)の還元」はクルトータンパクと若返りに関係する遺伝子コードです。

 

しょっぱいものが食べたくなった!と思ったら「KLの還元」を唱えてみる。

 

食事を食べる時に「KLの還元」を唱えたら「食事が美味しく食べられるようになった!」となるのは、若返るから。

 

若い頃って何を食べても美味しかったな〜、というあの感覚が「KLの還元」で戻ってくるかも。

 

そして「おいしい!」と少量で満足して「ダイエットにも役立つ〜」となるのは、麻痺が起こらなくなるから。

 

怒っていると、人は感覚が麻痺します(血圧、イライラ、感覚麻痺の流れです)。

 

そう「KLの還元」で感覚麻痺が取れてきて、自分の感覚のまま生きられて本来の美しい自分に戻っていきます。

 

(つづく)

 

 

 

 



新着記事

カレンダー

<< August 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

アーカイブ

プロフィール

検索

SNS

オンライン講座

著書のご紹介

mobile

qrcode

others