2020/06/30

「毎日が発見ネット」にてマンガでわかる「すぐに不安になってしまう」が一瞬で消える方法 が7月22日まで配信されています。

 

内容をチェックしてみたら、昨日、ここで書いていた「占い師」が出てきてびっくり。

 

是非、チェックしてみてください。

 

しかし、作者の森下さんも、編集者の方もすごい才能だな〜。

 

「占い師」というと人はいろんな印象を持ちます。

 

そして、実際に「占い師」さんにはいろんなタイプがいます。

 

お医者さんがたくさんの病気を勉強してきて、そのデータから「この人はこの病気かも知れない」と診断するように、占い師さんも「こんな風な人生の展開になりまっせ!」ということが言えちゃう(様々なデータから予測をすることを統計学といいます)。

 

刑事さんが犯人のちょっとした仕草から「あ!あなたが犯人じゃ!」と判定するのがコールド・リーディングになります。話の中で相手のことをよく観察して「あ!アイスクリームを食べた話でちょっと眉毛が動いた!」などと観察することで「あなたは、アイスクリームが好きでしょ!」とピタリと当てちゃう。まるで「相手の心を読み取る」という錯覚を起こさせる。

 

そして、誰もが体験している「緊張してる人がそばにいると、自分も緊張しちゃう」は脳のミラーニューロンの仕業になります。脳が相手の脳を真似るから相手の緊張がこちらに伝わってくる、と言います。このミラーニューロンをうまく使うと「おー!相手の実家が見えてくる〜!」と面白いことができちゃいます。それを巧みに使える占い師さんもいます。

 

「ジュラシックパーク」や「ER」の原作者のマイケル・クライトンは「インナートラベル」の中でいろんな占い師と出会って「この3つのうちのどれなの?」という実験のようなものをやっていた。

 

それぞれが才能ですね。

 

この才能を使ってうまくやっている占い師さんが羨ましい。

 

私の場合は、統計学の才能では「朝のテレビ番組で星座占いでビリだったから今日は悪いことが起きる〜」と気にしてしまって、一日中

「悪いことが起きるかも知れない」と怯えてしまう。そして、ちょっとでも嫌なことがあると「ほら当たった!」と怖くなる。

 

私のコールド・リーディングの才能では「あ!あの人は私が話をした時に、まばたきを3回した! だから私のことを嫌っている!」となってしまう。相手のちょっとした仕草で、私のことを馬鹿にしていたり、嫌っていることが手に取るようにわかってしまって苦しくなる。

 

私のミラーニューロンの才能では「電車に乗っていたら、過去の嫌だった記憶が突然思い出されてきて怒りが消えな〜い!」となってしまう。乗客の脳を知らないうちに真似てしまって「相手の不快感に近い記憶」が勝手に引き出されて「自分が過去のことを思い出して不快になっている」と勘違いして苦しみ悶えちゃいます。

 

これらで苦しんでいるので「自分には何も才能がない」と思っています。

 

これらが才能と言われても、私にとっては全て「呪い」でしかない。

なぜなら、これらの才能は私を苦しめるしかないですから。

 

でも、心の奥底では「自分には才能があるはず」と思うのは、占い師さんと同様の統計学、コールド・リーディング、そしてミラーニューロンの才能があるから。

 

これらの才能を開花🌸させるには「無意識に任せる」と唱えるだけでいい。

 

「無意識に任せる」と唱えていると「呪い☠」だと思っていたのが「あれ?才能🌸」となっていくわけです。

 

「嫌だな〜」とか「苦手だな〜」と思ったら「無意識に任せる」と唱えるだけで、呪い☠から「才能🌸」になっていくのは、無意識が勝手に私たちを助けてくれるから。

 

無意識ってなんやねん!と言われたら、私たちの心臓を動かしてくれているものが無意識です。

 

呼吸も無意識でしている。

 

無意識で椅子に座ったときの体のバランスを保っていて、歩く時も無意識がちゃんと重心を整えている。

ロボット🤖の実験を見ていると「ロボットが人間のように歩くのってものすごく難しんだ!」と思うから、無意識の力って物凄い。

当たり前に歩いているけど、これってものすごい技術。

 

無意識は、私たちの体や精神のバランスをとって生かしてくれる。

 

そんな無意識に任せてみると「才能は開花する」になります。

 

遺伝子コードでは「IGF1(アイジーエフワン)の還元」になります。

 

「IGF1の還元」は内面的な成長に関連する遺伝子コードです。

 

単純に成長をさせて才能を開花🌸させてくれるものです。

 

そうなんです。

 

呪い☠と思っている時って、「誰か助けて〜」と常に困っている状態を作り出して誰かの助けを求めている三歳児のメンタルになっている👶。

 

「IGF1の還元」で成長していって大人👨になれば、呪いが成長して才能🌸になる。

 

呪いは人から哀れみと助けを求めるツール。

 

成長していくとその呪いが才能に変わって、たくましく自由に生きることができる。

 

(つづく)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



新着記事

カレンダー

<< August 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

アーカイブ

プロフィール

検索

SNS

オンライン講座

著書のご紹介

mobile

qrcode

others