2019/07/16

スーパーのレジで並んでいて「こっちのレジの方が早く終わるかも」と焦って並んでみたら、前の人の買った物の値段がわからない「値段を調べてきますね!」とレジのお姉さんが走って行ってしまった。

私よりも後に来た人たちはどんどん会計を終わらせて店から出て行ってしまう。

そこで焦って、他のレジに並んだら「まただよ!」という感じで、レジのトラブルで「チーン!」となってしまう(この場合のチーンは、焦って失敗してしまう怒りの限界値が振り切れた状態ですね)。

 

インターネットで焦って注文をしたら、次の瞬間に「あー!安くなるクーポンを使い忘れていた!」ということを思い出して、慌てて注文をキャンセルしようとするが「キャンセルできませんでした!」となって「チーン!」となる。

 

時間に余裕を持って行動すればいいのに、いつもギリギリになってしまって、焦って走っていたら「あ!」という感じでこけてしまう。

 

焦って車を駐車していたら、ガリガリっと壁にこすって「チーン!」。

 

焦ってやることが全て裏目、裏目に出てしまうのですが「焦るのが止まらない!」となってしまう。

 

焦って短気になり、決断してしまったことにいつも後悔する。

後悔して、さらに焦ってまた失敗を繰り返しちゃう。

 

この「焦って損しちゃう!」という人の隠された才能は「チャンスを作り出す才能」なんです。

 

え〜?チャンスなんか人生にちっともないぞ!

 

それは、その才能を見事に潰されてしまっているから。

 

この焦っちゃう人は、本当は「チャンスを作り出す才能」を持っています。

 

だから、粘り強くて情報収集能力に長けています。

チャンスって、勝手にやってくるものではなくて、情報収集などの努力で作り出されるもの。

 

だから、情報収集するための観察力が優れていたりします。

 

優れた観察力で情報を収集していくから、洞察力なんかも長けています。

 

この才能に嫉妬されちゃって「ビビビッ!」と電気ショックを受けちゃうから「焦っちゃう人」にさせられて「せっかくのチャンスを全部逃しちゃう〜!」となってしまう。

 

この人が落ち着いて判断したら「どんどんチャンスを作り出して自分の思い通りにできちゃう!」となるのですが、その鋭い洞察力に周りの人が「ビビビッ!」と嫉妬して電気ショックを与えるから「見事にチャンスを逃した!」という繰り返しになります。

 

他の人は、何も考えていないで、何も努力しないで成功していくのに、焦っちゃう人は「こんだけ努力をしてるのに自分にはちっともチャンスが巡ってこない!」というのは、嫉妬の電気ショックを浴びて焦らされてチャンスを逃させられているから。

 

だから、レジで並んでいる列を見て「チャンスを作り出す才能」がある人は、情報収集をして洞察力を発揮しようとします。

 

その洞察力を発揮しようとするときに、レジのおばちゃん、そして並んでいる人たちと脳のネットワークで繋がっているから「そんな能力を発揮するのはズルい!」とみんなが「ビビビッ!」と電気を発生させて、それが脳のネットワークで流れてくる。

 

すると焦る。

 

焦るとせっかくの洞察力を使った結果の裏を選択してしまう。

もっともアホな選択をした、という結果にさせられてしまうのは、周囲の嫉妬で焦らされるから。

 

だから「焦っているとき」は嫉妬の電気ショックで晒されてるとき、と受け止めてみると「おー!」となってくる。

 

焦ってきたら「あ!自分のチャンスを作り出す才能に嫉妬されている!」とその焦りが自分のものでないことを確かめる。

 

すると、自分がいつも焦って選択するものを選択しなくなり「お!みんなと同じように気楽に選べるようになった!」と変わっていく。

 

焦ってすぐに結論を出すんじゃなくて、優れた洞察力を使って完璧なタイミングが見えてくるようになり、そのタイミングで落ち着いて余裕を持って行動して「チャンスを見事にゲット!」という感じで、周りの人たちから嫉妬される。

 

焦ってきたら、自分が嫉妬されている証拠、と認識を変えてみると「ここで落ち着いて、呼吸を整えてタイミングを見計らったほうがいいんだ!」ということがわかってくる。

 

「焦りは嫉妬されている証拠」として、焦り始めたら、呼吸を整えてみる。

すると、チャンスを見事に自分の力を使ってものにできるようになります。

 

自分の洞察力でチャンスを見事にものにできるようになると「落ち着いてきたかも!」とわかるのは、周りに人がたくさん寄ってくるようになるから。

人と付き合うのは、焦っていた時のように「時間の無駄」ということを考えることなく、ゆったりとした落ち着いた時を落ち着いた人と共に過ごせるように変わっていきます。

 

もう、嫉妬で「チャンスを作り出す才能」を潰されなくなっていきます。

 

(つづく)

 

見ない、聞かない、反省しないーなぜかうまくいく人の秘密(SIBAA BOOKS)のアマゾンのレビューを書いてくださってありがとうございます。

 

奇跡なの?読み終えたその日、いきなり状況が一変、と書いてくださってありがとうございます。「見ない!」を実行すると面白いことが起きますよね。通勤電車を降りる10秒前に読み終えたのもすごい。「見ない!」で意識が排除されていき、無意識さんが働いてくれるようになると、本当にすごいことが起きてますね。おー!大阪の講演でお話をすることだー。あの現象って本当に不思議です。でも、無意識を起動させるとそれが起きるから面白い。心の旅は、よくわからなくて、もやもやすることも多いですけど、とても楽しいです。書いてくださってありがとうございます。

 

巨富、って書いてくださってありがとうございます。ものすごくいろいろ試してくださっていますね。ツッコミがめちゃくちゃすごいです。読んでいて「お!洞察力の鋭い人だ!」と思ってしまいました。ツッコミって鋭い洞察力がなければできないですから。ツッコミのタイミングも完璧。これまでの本を読めば読むほど図々しくなってきて、というのは嬉しい。そして、心に「何とかしてよ!」とキレまくる。これがいいんですよね。心との信頼感。いっぱい心につっこんでやってください。そのうちにちゃんと心が応えてくれますから。心がすごいところは「決して見捨てない」です。どんなに文句を言っても、どんなに悪態をついても、見捨てません。ちゃんと聞いてくれるから。私も最近、心にお願いしたことがあって、それが「あれ?このお願いってしたらまずかったか?」という結果になっていてちょっと焦っています。私は、小麦と乳製品をカットしていて、その他はあまり気にしないで食べています。グラノラバーとか食べているから、大麦、オーツ麦は大丈夫だと思います。ふすま粉は取っていません。ADRA2A(アドラツーエー)かな?脂質異常症とLDLコルステロールの問題があると、ホルモンの分泌がとても大切になりまね。「恋愛ホルモン」に書いていたけど「とにかく分泌させちゃえ!」という感じで、手当たり次第分泌させちゃう。あとはテンポの良い曲を聴きながら、ジョギングでホルモンを分泌させてドーピングですかね。多分もうやっていらっしゃると思いますが。感謝。

 

これも孤独の発作?と書いてくださってありがとうございます。毎回、本を読んでくださってありがとうございます。乗り物酔いはあるかも。鋭いです。みんなと食事をするときの具合の悪さとの共通点を見出すのはすごいです。孤独の発作が乗り物に条件づけられている可能性がありますよね。さすが。おー!食べ物のこともわかりやすい。そうして発作を起こしているから調子が悪くなる、と思ったら興味深いです。催眠ガール、ありがとうございます。わーい!

 

これからの直感力に期待、と書いてくださってありがとうございます。いや、本当に幼い頃から大変だったんですね。人間関係の嫌なことでいつも頭がいっぱいって本当に苦しいです。いい人になることで救いを求め続けてきた、ってわかります。心のザワザワが収まったのは嬉しいな。孤独って奥が深いです。多分、一般の人がイメージしている孤独とは違いますよね。トランプのカードを裏返し続けて見えた先の比喩がとても美しい。いつもありがとうございます。

 

感謝!!

 

大嶋 信頼



新着記事

カレンダー

<< April 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

プロフィール

検索

オンライン講座

著書のご紹介

mobile

qrcode

others