2019/07/11

見ない、聞かない、反省しないーなぜかうまくいく人の秘密(SIBAA BOOKS)のアマゾンのレビューを書いてくださってありがとうございます。

 

不快なものには、見ざる、聞かざる。反省すらしない、と書いてくださってありがとうございます。脳の仕組みって科学ではまだ解明できないことばかり。そこで必要になってくるのが、ナラティブベースというアプローチなんです。一つの物語が、脳の調子を整えてくれて、そして、私たちを自由な方向へと導いてくれる。このナラティブベースのアプローチは納得しなければいけない、というのではなくて、なんとなく、ぼんやりと自分の中に入ってくるだけで自然と変わっていく、という仕組みがあったりするんです。そんなことをわかって読んでくださっているのがとてもうれしいです。

 

見ざる、聞かざる、省みざる!うまい!読んでいて、号泣はわかります。私もこの本を自分でもう一度読んだ時に泣けてきてしまったから。辛かった自分に共感して涙を流す。そして、頑張ってきた自分に「よく頑張ってきたね」と声をかけてあげて泣けてきました。日光東照宮の3匹のお猿さんに続く新時代の3匹のおさるさんって素敵。いつも応援してくださってありがとうございます。

 

始めて心から『美しい』と感じました、と書いてくださってありがとうございます。この「美しい」と感じる感覚が自分は薄いのでは?という気持ちわかります。そこから解放されたのはすごいです!息が苦しいほど「美しさ」を感じている自分に、出会うことができたのはびっくり。しかしすごいお母様です。嫉妬の権化みたい。今回のこの本のラインアップが役に立ってよかったです。なんか不思議な流れになっています。心が感じた美しさ、はいいな〜。書いてくださってありがとうございます。

 

kindleunlimitiedにて、と書いてくださってありがとうございます。お〜!母をまるで小さな女の子みたいに感じた、ってやっぱりあるんですね。母親を見る目って様々ですよね。酷いことをされればされるほど美化してしまったりするから、人間って不思議。本当に「みんな子ども」ですよね。「話が通じない親」というのは非常に厄介です。その中でも一番威力があるのが「あなたの為を思っている」とか「あなたの味方」という親ですね。理解がある親に期待して、話を聞いてもらおうとしますが「通じていない」で炎症物質が出ちゃって自己免疫が暴走してしまう。親をかばう気持ち。そして、コンタクトの話が胸に刺さります。私の幸せがみんなの幸せ!そんなことが起きる予感がします。好きな仕事をしながら、どんどん幸せになっていく。

 

バラはただそこで生きているだけ!と書いてくださってありがとうございます。しかしバラのお話は深いです。蔓が伸び、らてぃすいっぱいに咲き誇る素敵な光景を思い描いて、でも枯れてしまった蔓薔薇を抜いた。そして"バラはただそこで生きているだけ!”だった、ってなんだかかっこいいな〜。なんだか、心の中に咲き誇るバラが目に浮かぶようです。18冊目にこのレビューを始めて書いていただいたのは本当にうれしいです。

 

全部自分に必要だった、と書いてくださってありがとうございます。この本が一番適していて、必要だったのはうれしいです。最後の章の父と娘の孤独の話が疑問へのアンサーだったことを心から嬉しく思います。こうして読ませていただくと、孤独って一輪のバラのように思えてきました。そして、バラを受け取った時に、動けなかったあの場所から解放されて自由に動くことができるようになっていく。無意識が常に助けてくれて、自由の方向へと導いてくれます。そして、世界が変わって見えてきます。感謝!!

 

いつも応援してくださってありがとうございます。

 

感謝!!

 

大嶋 信頼

 



新着記事

カレンダー

<< September 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

アーカイブ

プロフィール

検索

オンライン講座

著書のご紹介

mobile

qrcode

others