2017/10/04

昨日、スタッフと食事をしていて「え!朝の3時にしか寝付けないの?」とビックリ。

 

前から、なんとなく聞いていたけど「そりゃ、まずいでしょ!」となります。

 

まあ、確かに私も人のことは言えません。

 

前にもちょっと書きましたけど、睡眠パターンを測る腕時計をして寝ていたら「あ!気を失っている状態で、ほとんどちゃんとした睡眠がとれていない!」とショックを受けたことがあったんです。

 

色々実験してみて「あ!11時に寝れば、ちゃんと睡眠パターンがとれて朝スッキリしている!」ということを発見して「お〜!」となります。12時を超えてしまうと「あーあ!睡眠パターンがめちゃくちゃだ!」となっていました。

 

でも、10時ごろまで仕事をしていると11時寝るのは無理でしょ!となって「なかなか難しいな〜!」という感じ。

 

それにしたって3時はないでしょ!

 

話を聞いていると、どうも頭が冴えてしまって眠れないらしい。

 

「へ〜!」

 

でも、実家に帰った時は、夕方の4時まで寝てしまうらしい。

 

「へ〜!」

 

実家にいる時は夜、外は暗くてカーテンを閉め切っているから寝続けてしまうのかな?とご本人が自己分析します。

 

「お〜!」

 

遮光カーテンを使っているけど、朝、寝坊をしてしまうから、カーテンを開けて寝ている。

 

「お〜!」

 

もしかしたら、隣のマンションの階段灯が煌々と一晩中照っているので、その光に刺激されて脳が興奮して眠れないのかも!と分析。

 

「お〜!」

 

そうなんです。以前は、寝坊で遅刻魔だったので、それが怖くてカーテンを閉められなかったんです!!

 

「あ〜!」

 

そこで初めて「だったら、自動でカーテンを開ける装置をつけたら?アマゾンで三千円代で売ってたよ!」とアドバイスします。

タバコの箱サイズで、カーテンレールに取り付けておいて、スマホでタイマーをセットすると、朝7時なると「カーテンが開きますよ〜!」モーターでカーテンを開けてくれる優れもの。

 

「それ調べてみます!」となったんです。

 

いや〜!この話で何がすごいって、本人は「眠れない!」ということを結構長年悩んでいたのに、その原因に気がつかなかったってこと。

 

でも、話をしていたら、自分で分析して、ちゃんと自分で原因を発見することができます。

 

「今まで何をやっていたの?」ということになる。

 

ポイントは、一人で話をして、一人で解決しているように側からは見えるけど、実は、話を聞いてもらっている人の脳を使っている、ということ。

 

コンピュータも処理速度が速いのを何台もつなげると「難しい計算の処理速度がさらに早くなった!」となります。

 

スペック(情報の処理速度)が高い脳であればあるほど、話しているだけであっという間に情報の整理ができちゃって「お!簡単じゃん!」と長年解決できなかったものまで解決できちゃうこの楽しさ。

 

普段、クラアントさんたちがお話をしていく中で「お〜!一人で解決しちゃっている!すげ〜!」と思っていて「うちにいらっしゃるクライアントさんってすげ〜!」とずっと思っていた。

 

でも、スタッフとやりとりをしていると「あ!私の脳を使っているから、処理速度が速くなって面白い展開が生まれるんだ!」ということが初めてわかります。

 

私のアホアホ脳を使っていただいている、なんてこれまで思ったことがなかったから。

 

私自身は、出版社の編集者さんと話をしている時に「次から次へと新しいアイディアが浮かんでくる〜!」となっている時って「この編集者さんの脳ってすげ〜!」と感心します。

 

だって、私が一人で出てこないようなアイディアがポンポン浮かんでくるんですから。

 

どうやったら、うまい具合に脳のネットワークをつなげてアイディアを相手の脳から引き出すことができるのか?

 

このカラクリを知っていると面白いのかも。

 

この仕組みには「万能感」と「選民意識(神から選ばれた民族である、という意識で、特にユダヤ人が持っているもの)」が関係しているような気がしているんです。

 

ユダヤ人のことだから、お金持ちになる法則もそこに隠れているのかも!!

 

(つづく)

 

アマゾンで「ずるい人」が周りからいなくなる本(青春出版社)のレビューを書いてくださってありがとうございます。

 

一読しただけで楽になりました、と書いてくださってありがとうございます。「ずるい!」って動物的な発作だから、自覚が無くなるし記憶から抜けちゃうことが多いんですよね。書いてくださったように、花粉症のように、一度反応を起こしちゃうと「クシュン!クシュン!」とくしゃみや鼻水が止まらなくなるように「ずるい!ずるい!」が止まらなくなってしまって「頭の中が嫌だ〜!」となっていたんですよね。花粉症の症状に苦しんでいる時って脳のパフォーマンスは落ちるは最悪なんですが、それと同じようなことが「ずるい!」で起きちゃうから本当に厄介ですよね。なんだ分かってくださって嬉しいです。同士じゃ〜!スーパーのレジってわかる〜!『感情の無駄遣い!』って素晴らしい表現ですね!「ずるい!」から抜け出すって、本当に花粉症が治るぐらい難易度が高いと思っているんです。でも、もしかしたら〜!ってなるからうれしいです。いつも応援してくださってありがとうございます。感謝!!

 

分かる人にはわかりすぎる、わからない人にも効果が期待できる、って書いてくださってありがとうございます。お!タイトルが催眠だ!ただ者ではないな!この方は!C,D,Bの順番でしたら「お酒がお好きな方なのかな?」なんて考えちゃったりします。いつもつながってくださってありがとうございます。男性型脱毛症は症例数が少ないです。髪の毛関係は、鏡を見るたびに「変わっていない!」とその都度、意識的になって自己暗示を掛けてしまうので「難しいな〜!」と感じておりました。周囲からの暗黙の暗示も結構きついんです。でも、唱えていただいて「お〜!変わったかも!」と感動したケースは何件か。確かCYP21A2、AGA3、KLK3だったかもしれません。花粉症で効くんですから、髪の毛で効いてもいいような気がします。唱えるタイミングかな?いつも応援してくださってありがとうございます。感謝!!

 

アップデート、と書いてくださってありがとうございます。アレルギーで思うように動けなくて誤解されて、発作で「キッ〜!」ってわかります。私も同じことを考えていました。これさえなければ人間関係よくなるって!!確かにみんなずるい!と思っていました。ハンディーキャップですよね。でも、うれしいです。一緒に関係の更新にたどり着けたのは。これから楽しみです。無意識さん、いいですよね〜!うれしいです。いつも応援してくださってありがとうございます。感謝!!

 

救われました、と書いてくださってありがとうございます。ちょろっと紹介してある遺伝子コードの方が効きましたか!本当に人によって効くコードって違うんです。だから、面白いんですけど。今回の本が力を抜いて読んでいただけたのはうれしいです。私は同じで仲間です。一緒に自由になって楽しみたい!と思って自由になっています。つながってくださって本当に感謝です。書いてくださってありがとうございます。感謝!!

 

関係の更新を実感!と書いてくださってありがとうございます。本を読んで、人間関係で積極的になって、仕事の外の友達もたくさん作ることができた、というのはものすごくうれしいです!!そして、関係の更新が起こったのもすごいです!!本物じゃ〜!そうなんですよね!「自由を維持して定着させる必要性」っておっしゃるとおりです。それが本書で実現すればうれしいです。書いてくださってありがとうございます。感謝!!

 

関係の更新、と書いてくださってありがとうございます。やっぱり「関係の更新」ですよね!!うすうす気が付いていらっしゃったんですね。つながっていますね。「義人はいない、一人もいない」なんですよね。「先生」という立場だって全く関係ない、というのが面白いです。「みんな子ども」まさにそれですね。これからが楽しみです。いつも応援してくださってありがとうございます。感謝!!

 

アマゾンで「小さなことで感情をゆさぶられるあなたへ」(PHP研究所)のレビューを書いてくださってありがとうございます。

 

「子供じみたおまじない」ではない、と書いてくださってありがとうございます。虐待のフラッシュバックが静まったのは凄いです!!あれってかなり大変ですから。「こんな簡単な方法で気が楽になる」と書いてくださってうれしいです。苦しみが楽になった、というのは本当にうれしいです。書いていてよかった!!つながってくださってよかった、です。これからもがんばって書いていきます。いつも応援してくださってありがとうございます。感謝!!

 

アマゾンで「ちいさなことにイライラしなくなる本」(マガジンハウス)のレビューを書いてくださってありがとうございます。

 

意外な怒りがたくさん発掘されました、と書いてくださってありがとうございます。この本を読んで抑えていた怒りに気が付いていただけたのはうれしいです。それらの怒りが意識に上がってこなかった、というのは凄いですね。本当に記憶から抜けている方が本山だったりしますよね。すみません、読み終わってからしばらくスッキリしなくて。やっぱり「過去の自分に唱えさせる」は必要でしたか。書いてよかったです。あぶなかった〜!怒りが残ったままになるところだった〜!そうなんですよね!あっている呪文ほど覚えにくいのは邪魔されるからなんですよね。書いてくださってありがとうございます。感謝!!フォローしてくださって感謝!!

 

いつも応援してくださってありがとうございます。感謝!!

 

大嶋 信頼

 

 


2017/12/16


著書のご紹介

新着記事

カレンダー

<< December 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

アーカイブ

プロフィール

検索

mobile

qrcode

others

PR