2017/07/14

今日は我慢しきれずに走ってしまいました。

やっぱり気持ちがいい!

でも、やっぱり暑い!

汗ダラダラで喉がカラカラになってしまったので、途中で水を買ってしまいました。

冷たい水はめちゃくちゃうまい!

朝から大満足でした。

 

電車に乗っていて、つり革に掴まらないで携帯をいじっているお姉さんが、電車の揺れとともに「ボン!」とぶつかって来ます。

 

そして、自分からぶつかって来たのになぜかこちらを「キー!」って睨んでくるんです。

 

「なんじゃこいつは?」とムカムカむかっ!と怒りが湧いて来ます。

 

こんな時に「ぶつかって来て謝りもしないで、理不尽に睨みつけて来たお姉ちゃんに怒っている!」と自動的に信じてしまい疑いもしないんです。

 

「こいつ、失礼でムカつく!」と蹴飛ばしてやりたくなります。

 

「でも、ちょっと待てよ!」と「ちいさなことにイライラしなくなる本」(マガジンハウス)に書いた「怒り発見器〜!」のことを思い出します。

 

嘘発見器じゃありませんが「自分が本当に怒っているの?」ということを調べることができちゃいます。

 

「ちいさなことにイライラしなくなる本」(マガジンハウス)に書いたように「ぶらぶらブラ」って手を振ります。

 

そして「私はこのおねえちゃんに怒っている」と思って振って見ても「指の反応がない!」となります。

 

「え?こんなにひどいことをされたのに怒っていないの?」とびっくりします。

 

そこで「このおねえちゃんの怒りをもらっている?」と思って手を振っても「指の反応がない!」となります。

 

「え?だったら、この電車内の人の怒りをもらっている?」と手を振っても「指はちっとも反応しない!」となります。

 

だったら、もしかして〜!「あんた!せっかく朝飯を作ったんだからちゃんと食べて行きなさいよ!」と無理やり朝食を食べさせようとしたかあちゃんを無視して来ちゃったけど「かあちゃんの怒り?」と手を振って見ると「指が硬直した〜!ひえ〜!たたりじゃ〜!」となるんです。

 

「あいつめ〜!せっかく食事を作ったのに〜!」と憎しみの表情で味噌汁をすすっている、かあちゃんの顔が浮かんで来ます。

かあちゃんから電車で逃げて来ても、脳のネットワークには距離が関係ないので、見事にかあちゃんの怒りに取り憑かれてしまったんです。

 

そんなことが「怒り発券機〜!」でわかった時に、さっきの女性に対して「どうでもいい!」という具合になるんです。

 

電車に乗っていても飛んでくるかあちゃんの怒りを受け取ってしまったって、そんなこと想像することもできないですから「自分が怒っている!」としてしまいます。そんな時に、ちょっと肩がぶつかった、おねえちゃんに八つ当たり状態となってしまいます。

 

かあちゃんの「せっかく朝早く起きて作ってあげたのに〜!」という怒りは怨念状態で怒りマックス100%になります。

 

普通、混んでいる電車でぶつかって来られても30%ぐらいの怒りなのに、いきなりかあちゃんの怒りに取り憑かれた私が女性に対して、マックス100%の怒りをあらわにすると〜!「怖い〜!」と女性が怯えて恐怖で固まって「何にも言えね〜!」となったのを怒りに満ち満ちた脳の状態の私は「おまえ〜!喧嘩を売ってんだろ〜!」とチンピラ状態の思考になってしまうんです。

 

「だから、朝、時間がないから飯入らない!って言ったのに〜!」

 

「怒り発見器〜!」を使いなれてくると、こんなことがわかって来て、怒りを感じるのがちょっと楽しくなってくるんです。

 

「あ〜!私のじゃないんだ〜!」ってわかるから。

 

そして、わかったら一瞬で怒りから解放されちゃうからなんです。

 

 

アマゾンで「ちいさなことにイライラしなくなる本」(マガジンハウス)のレビューをさっそく書いてくださってありがとうございます。

正の怒りと負の怒りのことをわかりやすく説明してくださってありがとうございます。私もこれは書いていてびっくりしました。「本音モード!」はここに通じていたんだ、ということが理解できて「この編集者の方ってすげ〜!」とただただ感心しちゃったんです。絵で怒りが鎮火する、って面白いですよね。これももちろん編集者の方のアイディアですけど「あ!そう言えばあった!」と自分のエピソードがあるから怖いですよね。知らずに見たあの生のゴッホの絵はすごかったんです。私もエクササイズはやっています。「脳血流が満遍なく行き渡る〜!」って思いながら。

本当にありがとうございます。

 

会社の中の腹たつ人って、大変ですよね。お察しいたします。

自分の怒りなのか?それとも相手の女性からの嫉妬の発作なのか?、それとも、他のメンバーの怒りなのか?なんてことを「怒り発見器!」でチェックできるようになると面白くなりますね。

私は、電車や街を歩いている時に「ぶらぶら!」と手を振って「あの人怒っている?」ってな具合で練習しています。だんだん、感度が上がって来ます。嫉妬の本もぜひ書きたいです!嫉妬ってすごい仕組みになっていますから!

いつも応援してくださってありがとうございます。

 

アマゾンの「すぐ不安になってしまう」が一瞬で消える方法(すばる舎)のレビューを書いてくださってありがとうございます。

お金持ちのコードはいいですよね!私も今朝もジョギングをしながら唱えていました。不思議と走っている苦しさが消えるんですよね。余裕がある感じになるから面白いです。呪文を唱えていただいて「眠れるようになった!」というのは嬉しいです!

自律神経失調症で遺伝子を検索してみると「ELP1の還元」、「NGFの還元」、そして「SCN9Aの還元」なんかが出て来ます。頭痛などはもしかしたら「SCN9A」かな?と思っています。でも、最近、これらが自律神経失調症の症状だと思っていたけど「あれ?違う仮説があるの?」というのを教えていただいて「すげ〜!」となっているので、そのうち詳しく書きたいと思っています。

 

いつも応援してくださってありがとうございます。

 

皆さんと繋がってどんどん自由になって行きます。

 

感謝!!

 

大嶋 信頼お礼

 

 


2017/11/22


著書のご紹介

新着記事

カレンダー

<< November 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

プロフィール

検索

mobile

qrcode

others

PR