2017/07/13

今朝、目が覚めたら「体がだるい〜!う〜!」となっていて「これは走れないかも〜!」と思った次の瞬間に「PARP1(パープワン)の還元」を唱えている自分がいました(ひゃ〜!若返りを唱えちゃってます!)。

 

7回を2セット唱えた段階で「あ!だるさがない!アッハッハ〜!」となって起き上がります。

 

半分寝ている状態でこれをほとんど無意識でやっているから興味深い。

そして、いつもだったら起きられないようなだるさだったのに、唱えただけで一瞬でそのだるさが消え去って動けるようになるから不思議です。

 

歯を磨いて「さあ!走ろう!」と思ったのですが、私の“心”の声が「今日は原稿を書いちゃいなよ!」と囁いたので「う〜ん!」と走るのを断念してシャワーを浴びて原稿に集中することにしました。

 

走りに行きたいよ〜!

 

「ちいさなことにイライラしなくなる本」(マガジンハウス)のちょいワル編集者の方から渡された本の設計図の中で「怒りの原因をいくつかあげてください!」と書いてあって、真っ先に浮かんできたのが「算数障害があるから怒っちゃう!」という原因でした(それって普通の人が考える原因じゃないでしょ!)。

 

以前は「私はこんなに努力をしているのに、なんであの人は認めてくれないんだ!」と怒っている私がいました。

 

私の頭の中では90ぐらいの努力を相手に認めてもらおう!と思っているのに、相手からは「10しか認めてもらっていない!」と怒ってしまうんです。

 

でも、これって普通の人だったら「どうして10しか認めない相手に対して90の努力をしてしまうの?」と疑問に思うはずなんです。

 

もうちょっとストレートに言ってしまえば、普通の人だったら10しか認めない相手に対しては、考えなくても10の努力しかしないんです。私の場合、一生懸命に考えて「これだけやったら相手が認めてくれるはず!」と無駄なことをやって「悔しい〜!」と相手に怒りまくってしまっていたんです。

 

「ちいさなことにイライラしなくなる本」(マガジンハウス)に書いてある“算数障害の呪文”を唱えていると「あ!自分は計算ができていなかったから相手に対して怒っていて、その怒りが収まらなかったんだ!」というのがわかるようになるから面白いんです(私の場合は遺伝子のコードを使っていました)。

 

友達に相談していた時は「あんたの努力の仕方が間違っているんじゃない?」とか「あの人に期待してもどうしょうもないんじゃない?」や「あんたの努力が押し付けがましいから嫌われたんじゃない?」なんて言われちゃっていました。

 

すると「自分が悪いのかな〜↓」と落ち込んで、そして「でも、やっぱりムカつく!」と認めてくれない人への怒りが湧いてきちゃって、そして同じ過ちを繰り返しちゃいます。やらなくていいことをやって、「やっぱり認めてもらえない!」って怒るんです。

 

今考えたら「バカだよね〜!私って」と思えるのですが、自動計算の遺伝子に問題があって、それがわからなかったんですね〜!

 

友達に相談した時は、いろいろアドバイスをくれましたが「ちゃんと怒っている原因と怒りが一致しないと怒りってなかなか消えないんだ〜!」と思ったんです。

 

そんなことを思った時に、ある発達障害の子のカウンセリングを思い出します。

 

「トトロって可愛いよね〜!」とトトロの人形をベロベロになめてから私の顔に擦り付けて「ねえ!可愛いよね〜!」と言ってくださいます。

 

「ひえ〜!唾まみれのトトロが私の顔に〜!」と私の笑顔が歪むと「トトロって可愛いよね〜!」と繰り返し言ってきます。

 

「うん!可愛いね〜!」と伝えても「可愛いよね〜!トトロって!」を繰り返します。

 

およそ40分間それがずっと続きます。そして、3セッションぐらいそれを繰り返した時に「あー!もしかして、私がちゃんとメッセージを受け取っていないからトトロが消えないのかも?」と推理します。

 

そこで「ちいさなことにイライラしなくなる本」(マガジンハウス)の「怒り発見器〜!」を使って「トトロって可愛いよね〜!」をいう原因を探ります(この場合は怒りを発見する目的じゃなくて、トトロの原因を発見する目的で使いました)。

 

「トトロの意味は?」とぶらぶら〜!と手を振って、そして、指の反応を確かめます。

 

すると「緊張している!」という言葉が頭に浮かんだ時に、指がピクん!と反応して「それ!」と教えてくれます。

 

「あ〜!トトロって可愛いよね〜!って”緊張している!”という意味だったんだ!」とわかって「〇〇さんが緊張を感じた時、トトロで緊張が落ち着くんですね!」と伝えると「トトロって可愛いよね〜!」がピタッと止まります。

 

それから、その方はトトロの人形を持ってこなくて済むようになったんです。

というか、私が緊張するから、余計にトトロの人形が必要になって、そして、私から伝わってくる緊張をトトロで緩和しようとしてくださっていたんです。

 

ちゃんと分かってもらった時に、ピタッ!とおさまります。

 

それと同じように”怒り”もちゃんと原因が一致すると「あ!消えた!」となり、びっくりするんです。

 

認めてくれないあの人に対して怒っている!と私は思っていました。

でも、実はそれは算数障害のストレスからの怒りだった!なんてことを長年わからずにずっと苦しんでいました。

 

「怒り発見器〜!」を使って手をぶらぶらして「私は怒っているの?」ということから確認していくと、面白いことになって行きます。

 

指が反応しない時は「あ!怒っていないんだ!」とわかるから。

 

自分のことを自分が一番分かっている、と思っていたのですが、こうして自由になってみると「全然自分のことって分かっていなかったんだな〜!」と思うんです。

 

「怒り発見器〜!」を使ってみると「へ〜!」ということが見えてきます。

 

これって私の怒りじゃないんだ〜!と分かった時の面白さがすごいです!

 

「私はパートナーに対して怒っている!」と思っていても「怒り発見器〜!」でぶらぶら〜と手を振って確かめてみたら「違っていたんだ!」というのが分かった時は、笑えてきます。

 

そして、怒りから解放されちゃうと、本来の自分らしく生きられるようになるんです。

 

自由に。

 

 

アマゾンの「すぐ不安になってしまう」が一瞬で消える方法(すばる舎)のレビューを書いてくださってありがとうございます!!

 

不安から解放されて“心”を信頼できるようになってきて、というのが素晴らしいです!!

 

「内容はとてもいい」と書いてくださり感謝です!!とっても嬉しいです。

 

ワンピースみたい、ってなんだか素敵です!!私も皆さんのレビューでかなり涙もろくなっています。

本当に感謝です!!

 

普通の人に比べたら、ひと手間もふた手間も多い人生って、私もずっと思ってきました。でも、みなさんとこうして一緒に書いてきて「あれ?ちょっと一般の人に近づいちゃってきたかも?」って最近ちょっと焦っています。みなさんとともに一緒に自由になっていきます。

 

ありがとうございます!!

 

感謝!!

 

大嶋 信頼お礼

 

 

 

 


2017/11/22


著書のご紹介

新着記事

カレンダー

<< November 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

プロフィール

検索

mobile

qrcode

others

PR